2014'08.06 (Wed)

語り継ぐという事。

8月6日
広島ブログ



 今日は69回目の「原爆の日」


朝、8時15分いつものように「黙祷」

 いつもと違うのは、今年は43年ぶり?の雨の8・6


今日広島市内を午後から車で走りました。

 少し遠回りして、原爆ドーム前、相生橋を通って本川小学校付近を走行

IMGP3409.jpg

 69年前の今頃は・・・と、ふと思う。


婆ちゃんが生きてた子供の頃は、よく当時の事を語ってくれたのを覚えている。

 広島市からは殆ど影響が無かった海田町ですが、爆風は届いていた。

親戚がうちへ真っ黒な顔をして、婆ちゃんに

「広島がすごい事になっとる!」と歩いて帰って来たらしい・・・。

 嫁の祖母からも、当時の様子を聴いた事もある。


今、自分が祖母から聞いた事を自分達の子供に、原爆の事を語り継いでいるか?

 全く出来て無い・・・反省。

広島に住む者として、決して忘れてはならない今日。

 出来るだけ、後世に語り継がなければイケないと、今日改めて感じました。

IMGP3408.jpg

おわり。
広島ブログ

 
スポンサーサイト
18:00  |  今日は何の日?  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

No title

カミさんのお母さんは,この日を呉で迎えたのですが,広島方面に大きなきのこ雲が湧き上がるのが見えたそうです。
もみじ日記 | 2014年08月07日(木) 00:34 | URL | コメント編集

No title

もみじ日記さんへ

 うちの婆ちゃんは、昨年のブログでも書きましたが
原爆を搭載した「エノラゲイ号」を見たそうです。
 戦争をしらない、自分達世代が、どう後世に語り継いで行くかが
今後の課題ですね~!
テツヤ丸 | 2014年08月07日(木) 07:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |