2014'03.30 (Sun)

東広島バイパス 瀬野西まで開通!

3月30日
広島ブログ


 昨日の雨で、予定していた「お花見」は中止に!

まぁ、雨で足元が悪く座れない状況であったに違いないので

また4月6日を楽しみに、仕事しよ!w

 
 3月29日に東広島バイパス、中野IC~瀬野ICの4.4kmが開通した。

まだ途中ですが、これでだいぶ2号線の渋滞が緩和されるだろう!

とちょっと「うれげに」車で走って来たw

IMGP2948.jpg

今までの、中野ICまではハッキリ言って何の意味もない道路でしたが、

今回の開通で、瀬野まで信号なしのノンストップで行けるのはイイですね。

IMGP2951.jpg
真新しい道路を走るのは気分がイイですね!

今までと違った景色が新鮮!

IMGP2952.jpg

海田東IC~瀬野西ICまでの合計7.1km 

だいたい、7分前後で来れました! 最終的には八本松まで

延長されると思いますが、これでもだいぶ状況が変わるかな?


帰ってからは、昨日引き分け再試合になった広島新庄と桐生第一戦を

テレビで見てたら・・・


爆睡!!

起きたら、ゲームセット!
IMGP2954.jpg

まさかの完封負け!

山岡投手は2日で300球以上の投球・・

IMGP2955.jpg

来月始まる、県大会では当たる可能せいもあるの楽しみ!


 さっ!今週も仕事頑張るべ!


おわり。
ランキング参加中。ポチっとね!
広島ブログ
スポンサーサイト
17:33  |  日常の出来事  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

No title

おいでませ
東広島 ハウスクリーニングぽけっとに♪(笑)
ぽけっとラッキーママ | 2014年03月31日(月) 07:10 | URL | コメント編集

No title

ぽけっとラッキーママさんへ

 早く西条バイパスまで繋がるともっと近くになりますね!
瀬野西までの開通でも、グンと近くなった気がしますよ。
 お魚をお届けするのも近しww
テツヤ丸 | 2014年03月31日(月) 07:37 | URL | コメント編集

No title

新庄高校は残念でしたね。
何故負けたのかわかりましたよ・・・


てつや丸さんが居眠りするからですよ!!  笑


わたしは、新庄高校とカープをチャンネルを変えながら応援しました。
両方とも負けちゃいましたね。  涙
かっちん | 2014年03月31日(月) 12:27 | URL | コメント編集

残念でしたね~

新庄高校は残念でしたね~。
完封では勝ちようもないのか・・・。

あつしーは寿司に焼肉にと、食べ盛りな休日を過ごしてました。 ww
あつしー | 2014年03月31日(月) 18:25 | URL | コメント編集

No title

かっちんさんへ

 先日の引き分けから同じような展開で・・・
息子が出てる訳でもなくww ついつい居眠りを(笑)(爆睡ですがw)

 新庄もカープもどちらも無得点・・・

イカもメバルもノーヒットにならないように、お互い頑張りましょう(爆

 
テツヤ丸 | 2014年03月31日(月) 18:53 | URL | コメント編集

No title

あつしーさんへ

 まぁ~息子のライバルチームですから、夏も行かれちゃ~
困りますからww
 土日は天気が釣り日和ではなかったですね!あら!焼肉&寿司
豪勢なw なんで電話してくれんかったん?・・・(笑)
テツヤ丸 | 2014年03月31日(月) 18:56 | URL | コメント編集

東広島バイパス

昨日は東広島バイパスを通ると空いていて
今までより20分も早く西条に着きました。
今日(2日)は、みんな空いてるって聞いて?
最後の信号は20回待ち以上だったので、
今までよりも20分遅く着きました><;
明日は今までどおり下を通ろうっと
⑦パパ | 2014年04月01日(火) 11:38 | URL | コメント編集

No title

⑦パパさんへ

瀬野西の出口の信号・・やはりあそこが今のところ原因ですね。
 海田も昨日は交通量多かったですね。
すべて開通しないと、やはりダメなんでしょうね~、下が渋滞してないのはイイですが!
テツヤ丸 | 2014年04月01日(火) 12:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tetsuya4.blog.fc2.com/tb.php/692-fd727a2d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |